がん研究・治療開発のシンポジウム開催企画を募集しています。

世界のがん研究・治療開発の最新トピックにスポットをあてた小規模の講演会やシンポジウムを、全国各地で随時開催または支援しています。
講演会・シンポジウムの開催企画へのお申込みは、こちらよりお願いいたします。

2019.11.22 第9回JCA-CHAAO賞受賞記念講演会を開催致しました。

詳細はこちら

FFJCP2020ポスター発表団体およびオープン参加の募集を終了しました。

FFJCP2020の詳細はこちら

2019.9.17 オフィスを移転しました。

新しい住所、電話番号等はこちらをご覧ください。

2019.7.26-27 IAAO2019を開催しました。

詳細はこちら

2019.7.26 Dr. Chabner講演会(国立国際医療研究センターにて)を開催しました

Dr. Bruce A. Chabnerはマサチューセッツ総合病院がんセンターのDirector of Clinical Researchであり、同センターにおいてがん診療、がん研究を行う腫瘍内科医である。マサチューセッツ総合病院は、米国で最も優れた高度総合病院のひとつであり、組織として内部にがんセンターを有する。同病院のあるボストンは高度医療施設密集地であり、近隣にはがん専門病院も存在する。本講演では、Dr. Chabnerの経験を共有し、国立国際医療研究センターを始めとする都市部の総合病院が目指すべきがん診療、がん研究と他施設との連携についてディスカッションする機会を得ることを目的とする。

 

抗癌剤一覧表ポスター2019年版と抗癌剤一覧表ポケット版 2019年を発刊しました。

詳細はこちら

FFJCP2019記録集を発刊しました

詳細はこちら

事業報告を掲載しました。

詳細はこちら

国際フォーラムIAAO2019(2019.7.26-27東京にて開催)における若手研究者を対象とした聴講参加の公募は終了しました。

次ページへ »

公益財団法人東京生化学研究会 CHAAO事業