2019.7.26 Dr. Chabner講演会(国立国際医療研究センターにて)を開催しました

Dr. Bruce A. Chabnerはマサチューセッツ総合病院がんセンターのDirector of Clinical Researchであり、同センターにおいてがん診療、がん研究を行う腫瘍内科医である。マサチューセッツ総合病院は、米国で最も優れた高度総合病院のひとつであり、組織として内部にがんセンターを有する。同病院のあるボストンは高度医療施設密集地であり、近隣にはがん専門病院も存在する。本講演では、Dr. Chabnerの経験を共有し、国立国際医療研究センターを始めとする都市部の総合病院が目指すべきがん診療、がん研究と他施設との連携についてディスカッションする機会を得ることを目的とする。

 

公益財団法人東京生化学研究会 CHAAO事業