JCA-CHAAO賞

top_intro

創設趣旨:新たな抗がん剤・治療法に関わる研究・開発を行い、日本のがん医療の発展に多大に貢献する成果物 (POCまでの活動・新薬・機器を含む)を創出した個人又はグループの功績を称え、がん研究の一層の振興を図ることを目的とし、2011年に日本癌学会学術賞の一つとしてJCA-CHAAO賞は創設されました。

top_intro

 
歴代受賞者

外部リンク:日本癌学会
トロフィー(鎌倉彫):後藤圭子氏
賞状図柄:門坂流氏
賞状書跡:風間敞子氏

公益財団法人東京生化学研究会 CHAAO事業